破裂済み卵胞から体外受精に成功

相模原 漢方 妊活 接骨院 鍼灸院 よもぎ蒸し カフェ メディカルハーブティー タナココ

採卵をしようと準備していたのに「あー排卵しちゃってるね・・・」と言われた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「せっかく順調に育った卵なのに・・・」と落胆することが今後少なくなるかもしれません。

 

千葉大学のニュースリリースから

体外受精時には未破裂の成熟卵胞から卵子を吸引して採卵し胚移植をしますが、卵胞が破裂し卵子が卵巣から押し出されてしまうと採卵はできないとされてきましたが、ニュースリリースによると破裂済みの卵胞の43%から卵子を回収することができたとしています。

回収した卵子で体外受精したところ11%の方が出産までたどり着くことができました。

体外受精で利用できる卵子数が増えることは、妊娠・出産の確率を高めることに繋がります。

早い段階での実用化が期待されます。

 

一方で約4割を超えるケースにおいて破裂後の卵胞から卵子を回収できたということは、排卵したようにみえて実は排卵されておらず、実際は無排卵となっているケースが隠れていることも示唆しています。

これは原因不明不妊の一端を解明するきっかけになるかもしれません。

エコー上では「排卵している」と言われていても実際に排卵していないケースもあるため、タナココの妊活では、漢方・鍼灸で対策を行なっています。タイミング、人工授精で卵が育っていて、エコー上で排卵が確認できているにもかかわらずなかなか妊娠しない方は漢方・鍼灸を取り入れてみてはいかがでしょうか。

相模原 漢方 妊活 接骨 鍼灸 よもぎ蒸し カフェ

タナココ

相談してみる

 

前の記事

胃酸の逆流

次の記事

産後うつ