片頭痛とヨガ

ヨガ、片頭痛

こんにちは。相模原 タナココ 接骨院です。

 

片頭痛で悩まれている方は多いと思います。
薬物療法が中心になるかと思いますが、薬が効果的なケースは約半数ほどと言われています。

片頭痛の併用療法としての「ヨガ」が有効との研究発表がありました。

 

片頭痛で悩まれている方を2つのグループに分け、一方は従来のケアを継続、もう一方は従来のケア+ヨガで経過を見ました。

両方とも薬物療法に加え、生活習慣の改善などに関するカウンセリングを受けています。

ヨガを併用したグループでははじめの1ヶ月はインストラクターによる指導を週3日うけて、その後2ヶ月間は自宅で週5日間行いました。


頭痛の頻度や強さ、頭痛の影響と自律神経機能検査でその効果を判定しました。

 

片頭痛とヨガ

 

その結果、ヨガを併用したグループの方が頭痛の頻度や強さがより改善し、交感神経の緊張緩和、副交感神経が活性化し、自律神経機能の改善がみられました。

このことより、ヨガが片頭痛治療の補助療法として、効果的に働く可能性があることがわかりました。

 

どうやら自律神経の調整が重要なようです。

 

ヨガを週5でなんてちょっと難しい・・・というかたは、接骨施術、鍼灸施術でも、交感神経の過度の緊張を抑え、副交感神経の働きを高める方法があります。

片頭痛で困っている方はご相談ください。

 

漢方相談・妊活相談・鍼灸接骨院 & よもぎ蒸し カフェ

タナココ

問い合わせ 相模原 漢方薬局 鍼灸 接骨院