妊活中、妊娠中のワクチン接種について

こんにちは、相模原タナココ漢方薬局・鍼灸接骨院です。

 

妊活中、妊娠中の方からのワクチン接種の問い合わせが増えています。

日本ではワクチン接種が遅れたため、諸外国でのワクチン接種の結果を参考にすることができる状況にあります。妊娠中のワクチン接種について米国の結果を見てみると、米国ではすでに12万人を超える妊婦さんがワクチン接種を受けていて、例えばこちらの報告では、登録された3,958名のうち827名の方が妊娠していますが、早産、胎児の成長、死産、流産、先天異常、新生児死亡などへの影響は現時点においては影響はみられていません。

CDCも妊娠中でもワクチン接種はできるとしており、出産の問題を引き起こすデータはないと説明しています。

様々なデマも流れてどうしたら良いかわからないという声も聞かれますが、先行してワクチン接種をしている諸外国からの報告では妊活を中止したり、妊娠を中止したりする必要はないと考えて良さそうです。

 

情報源が定かではない情報や、個人の意見としての発信、デマなどには振り回されないようにして、妊活、妊娠生活を送ってください。

 

漢方相談・妊活相談・鍼灸接骨院 & よもぎ蒸し カフェ

タナココ

問い合わせ 相模原 漢方薬局 鍼灸 接骨院