リラックス時の姿勢

姿勢<相模原 漢方 鍼灸 接骨 タナココ>

コロナ禍の長期化で家にいる時間が長くなっています。

お家での楽しみ方も増え、特に動画配信サービスの利用も増えているという報告もあったりします。長時間、動画配信サービスを利用したり、テレビを見たりする際に注意していきたいのが「横寝肘枕」です。

 

TVを見たり、リラックスする時に良くしてしまう姿勢です。

実はこの姿勢、体には余り良くない姿勢なんです。

 

首に負担をかけ、神経や血管に影響を及ぼす場合もあり、血行不良、痛み、痺れの原因になることがあります。

この姿勢を習慣化させてしまうと、首や背骨が曲がり、立っていてもその姿勢の癖がついてしまいます。

その癖が治らないと筋肉など本来左右バランスが保てていたものが崩れ、肩こりや背中の痛み、腰痛、寝違いなど、ひどい場合は内臓にストレスをかけてしまうこともあります。

年齢が高くなるにつれて、体は回復しにくくなります。悪い習慣は極力さけ、健康な体を維持できるようにしていきましょう。

普段の姿勢、重要です。

 

漢方相談・妊活相談・鍼灸接骨院 & よもぎ蒸し・カフェ

タナココ

 

問い合わせ 相模原 漢方薬局 鍼灸 接骨院