鍼(はり)は痛くないですか?

太さが約0.12mm〜0.16mm程度の極めて細く、弾力がある鍼を使用しているため、強い痛みを感じることはほとんどありません。しかし鍼先が「痛点」に当たれば細い鍼でもチクッとした痛みを感じることがあります。また鍼を深く刺入した際に「ズーン」とした重たい刺激を感じることがあります。これは「鍼の響き」と言われるものですが、この感覚を心地よく感じる方もいれば、あまり好きではない方もいます。「響き」が苦手な方はお申し出下さい。