漢方薬は食前に飲まなければ効きませんか?

漢方薬は一般に空腹時(食前や食事と食事の間)に飲むのがよいとされています。食後の服用では、食べ物の影響で吸収の効率が悪くなることがあるからです。ただし、決まったい時間に飲めない場合は、1日分を数回分けて飲める時に飲むように変更しても結構ですし、空腹時に飲むと胃がもたれる場合は、食後の服用でも結構です。
ちなみに、食前は食事のおよそ30分前で、食間は食事と食事の間、食事をしてからおよそ2時間後を指します。