正柴胡飲《景岳全書》

相模原,漢方,漢方薬局

相模原 タナココ漢方薬局 方剤解説

 

正柴胡飲《景岳全書》

証治分析:外感風寒軽証

・微悪風寒、発熱、無汗、頭身痛 ← 風寒束表、毛竅閉塞、衛陽が遮られる、邪は比較的軽い

・舌苔薄白、脈浮 ← 風寒表証のあらわれ

これらは「風寒束表だが感邪較軽」の症状

 

方解:解表散寒

君:柴胡 → 辛散表邪

臣:防風 → 袪風寒、止疼痛

佐:生姜 → 辛温発散、柴胡、防風の解表透邪を助ける

佐:陳皮 → 気機を伸びやかにし、 邪が外出するのを助ける

佐:芍薬 → 益陰和営、辛散がすぎて陰を傷つけるのを防ぐ

使:甘草 → 調和諸薬

 

漢方相談・妊活相談・鍼灸接骨院 & よもぎ蒸し カフェ 

タナココ

 

問い合わせフォームボタン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です