新型コロナ(COVID-19)の治療薬について

コロナ,PCR,偽陰性

With/Afterコロナの話題が増えてきています。

With/Afterコロナの新しい生活には「ワクチン」や「薬」が必要不可欠です。

 

現在はどのような薬が開発に向けて検討されているのでしょうか。

調べてみるとかなりたくさんありました。漢方では清肺排毒湯もありました。

 

日本にはない薬もありますので、読み方が違っているものもあると思います。こんなにいっぱいあるんだ・・・くらいの感じで眺めてください。

 

COVID-19の治療薬に関する計画中または進行中の試験の概要

抗ウイルス剤
 レムデシビル
 ロピナビル + リトナビル(カレトラ)
 ファビピラビル(アビガン)
 ダルナビル + コビシスタット or リトナビル
 ウミフェノビル(アルビドール)
 その他の抗ウイルス剤
  BLD-2660 カルパイン1,2,9阻害剤
  エムトリシタビン/テノホビルジソプロキシル vs ヒドロキシクロロキン
  ガリデシビル
  オセルタミビル(タミフル) vs ASC09F + オセルタミビル vs リトナビル + オセルタミビル
  オセルタミビル,ロピナビル,リトナビル,ファビピラビル,ダルナビル,クロロキン
  アズブジン
  クレブジンとヒドロキシクロロキン
  ノバフェロン
  ダノプレビル + リトナビル
  ビラゾール(リバビリン)
  LL-37

抗悪性腫瘍剤、免疫調節剤
 免疫グロブリン
 モノクローナル抗体
  トシリズマブ (RoActemra) 単独または他剤との併用
  サリルマブ(ケブザラ)
  シルツキシマブ(シルバント)
  ベバシズマブ(アバスチン)
 その他のモノクローナル抗体
  ガミファント(エマパルマブ)
  IFX-1
  レロンリマブ
  LY3127804
  レンジルマブ
  カナキヌマブ
  アナリムマブ
  アブドラリマブ
  カナキヌマブ
  クラザキズマブ
  エクリズマブ(ソリリス)
  マブリリムマブ
  IC14
  IL-2(ILT101)
  イキセキズマブ
  メプラズマブ
  ニボルマブ
  PD-1モノクローナル抗体
  ラブリズマブ
  トズマブ+アダリムマブ
  TJ003234
  vMIP
 インターフェロン
 プロテインキナーゼ阻害剤
  ルキソリチニブ(ジャカビ)
  バリシチニブ(オルミエント)
  その他のプロテインキナーゼ阻害剤
   トファシチニブ(ゼルヤンツ)
   イマチニブ
  その他免疫調節薬
   ピルフェニドン(エスブリエット)
   CD24Fc
   アカラブルチニブ  
   養子細胞療法
   アナキンラ
   トシリズマブ
   アナキンラとトリメトプリム/スルファメトキサゾール
   アナキンラとルキソリチニブ
   抗インターロイキン- 8
   ベムセンチニブ
   シクロスポリン(+標準治療)
   デュベリシブ
   エトポシド
   フィンゴリモド
   顆粒球コロニー刺激因子
   イフェンプロジル
   ヤコチニブ
   レナリドミド
   リューカイン(サルグラモスチム)
   メトトレキサート
   ニンテダニブ(オフェブ)
   PDブロッキング抗体
   ポリイノシン:ポリシチジル酸
   ピルフェニドン
   遺伝子組換え型インターロイキン- 2
   セリネクソール
   シロリムス
   TD-0903
   トラニラスト
   チモシン
   サリドマイド
   NK細胞
   臍帯血サイトカイン誘導キラー細胞(CIK)
   NK細胞、IL15-NK細胞、NKG2D CARNK細胞、ACE2 CAR-NK細胞、NKG2D-ACE2 CAR-NK細胞
   同種NKトランスファー
   I型マクロファージ治療
   XPro1595

抗炎症剤
 レフルノミド
 コルヒチン
 ナプロキセン
 イブプロフェン
 ピクリデノソン (CF101)

グルココルチコイド

幹細胞治療

循環器系薬剤
 アンジオテンシン受容体遮断薬またはACE阻害薬
 ACE-2
 アンジオテンシン1-7
 その他
  スピロノラクトン
  アミオダロンとベラパミル
 プラゾシン

血液や血液を形成する器官
 アルテプラーゼ
 アスピリン
 デフィブロチド
 トラネキサム酸
 チンザパリン
 アンチトロンビン
 ジピリダモール
 エノキサパリン
 ヘパリン
 ナファモスタット
 プラスミノーゲンアクチベーター
 プロロンジン
 ユリナスタチン

クロロキンまたはヒドロキシクロロキン

COVID-19の治療または予防のために検討されている他の薬剤
消化管と代謝
 クエン酸ビスマスカリウム
 ダパグリフロジン
 リナグリプチン
 微生物相
 MRx-4DP0004
 プロバイオティクス
 シタグリプチン
 ビタミンとミネラル
 リナグリプチン
 イソトレチノイン

生殖器尿路系および性ホルモン
 アビプタジル
 プロゲステロン
 シルデナフィル

その他の全身性ホルモン剤

全身用の他の抗感染症薬
 アジスロマイシン
 ドキシサイクリン
 イトラコナゾール
 コリマイシン

神経系
 クロロプロマジン
 デクスメデトミジン
 フルボキサミン
 メラトニン
 メテンケファリン+トリデカクチド
 ナルトレキソンとケタミン
  セボフルラン
バフィデムスタット

抗寄生虫剤、殺虫剤、忌避剤
ジヒドロアルテミシニンピペラキン
イベルメクチン
スラミンナトリウム

呼吸器系
 アルミトリン
 アセチルシステイン
 ブロムヘキシン
 ドルナーゼアルファ
 エバスチン
 酸化窒素
 水素-酸素ネブライザー
 噴霧ヒト羊水
 酸素-オゾン療法
 重炭酸ナトリウム

その他

バクテック
カモスタットメシル酸塩
カモスタット+ヒドロキシクロロキン
CAP-1002
CMAB806
CM4620
サイトソーブ
ダラルジン
DAS181
デフェロキサミンメシル酸塩(デスフェラール)
EIDD-2801
エスシン
FT516
GD31
ゲルロジン
経口二酸化塩素
HEMO2life
レバミソール+ブデソニド+ホルモテロール
MCN(メチレンブルー、ビタミンC、N-アセチルシステイン)
マイコバクテリウムw(オートクレーブ)
オゾン療法
オゾン自動血液療法
ポビドンヨード
ポビドン/ヨウ素 vs クロルヘキシジン経口/鼻洗浄液 生理食塩水経口/鼻洗浄液
ポビドンヨード
PUL-042
RBT-9
生理食塩水鼻洗浄
セニカポック
スズ-プロポルフィリンIX(SnPPIX)とスルホン化テトラナフチルポルフィリン
ウリナスタチン
ウリナスタチン+清肺排毒湯
バゼゲパント

 

調べていて目がしぱしぱしてきましたので転記ミスがありましたら申し訳ありません。

 

いろいろな方面から検討されています。

この中で一つでもよいので、「これだ!」という薬が見つかることに期待したいです。

 

タナココ