痛みを一刻も早く取り除く複合的なしっかりとした施術が特徴です

タナココ接骨院では、施術は接骨施術を中心として、鍼灸・あんま指圧マッサージなどを必要に応じて組み合わせた施術を行います。複合的な手技で一刻も早く痛みを取る施術を行います。

また、痛みがあるところだけを施術するのではなく、からだ全体のバランスをチェックし本来の正しい姿勢や位置へ導くことも合わせて行います。

からだ全体のバランスを整え、痛みを軽減させることで、私たちが本来持つ自然治癒力が正しく発揮されるようになり、病気に強いからだづくりも行えます。

からだの構造を、本来あるべき状態へ戻すお手伝いをすることで、現在悩んでいる症状だけでなく、自覚症状のないものや、そのままの症状が続くことで起こる可能性のある疾患の原因を排除することもできるようになります。

急な痛み、慢性的な痛みでお悩みの際はぜひ タナココ接骨院 にご相談ください。

なぜからだ全体のバランスが大切なのか

地球上で生きていく上で、重力との関わりは避けては通れません。私たちの全ては重力の影響を受け、またこの重力は多くの疾患に影響を与えています。自然界の生物は環境に適応するようにその形を変えて進化して来ました。

特にヒトは直立二足歩行を行うようになってから、下肢、脊椎、頚椎、上肢の形が変化し、特に上半身からの荷重と、地面から足を介して伝わる力をつねに骨盤部分で受けるように進化を遂げました。

腰痛

そのためからだの中心である骨盤やその周囲を支える機能がバランスを崩すと様々な不調を引き起こしやすくなります。重力の影響をいかに上手に、この部分で支えることができるようにするかが多くの疾患の症状緩和のポイントになります。

ヒトの体は重力に対して、バランスを保てるように進化して来ましたが、現代ではそのバランスを崩しやすい環境に囲まれています。

そこで、症状の緩和や再発予防には、からだを支える土台ともいえる骨盤や骨盤周囲の動きが重要となります。

加えて、立った時、座った時の姿勢、運動した時のからだの使い方がバランスがとれた状態となることで、関節が本来の機能を取り戻すことで痛みが取れやすくなり、また痛みが出にくい体づくりにもなります。

「痛み」の悩みがなくなると、痛みで乱れていた自律神経への悪影響も減らすことができ、骨盤内部の臓器やその他の内臓の機能も正しく機能するようになります。

痛みがなかなか取れない、病院へ行っても症状が改善しない場合は、痛みの部位へのアプローチとともに、からだ全体のバランスを調整をすることで症状改善へ繋げることができます。ぜひ一度ご相談ください。

また、からだ全体のバランスを整え、骨盤や骨盤周囲のケアをすることは妊活でも重要です。漢方・鍼灸での妊活と合わせてぜひご利用ください。

 

タナココ042-813-3444電話番号をタップすると発信できます

漢方・鍼灸・接骨・血液検査・よもぎ蒸し&カフェ

9:00-19:00【日曜日・月曜日 定休】

お問い合わせ お問い合わせフォームからは24時間受付