処方番号 処方名

1 安中散(あんちゅうさん)

〔成分・分量〕桂皮 3-5、延胡索 3-4、牡蛎 3-4、茴香 1.5-2、縮砂 1-2、甘草1-2、良姜 0.5-1
〔用法・用量〕(1)散:1 回 1-2g 1 日 2-3 回 (2)湯
〔効能・効果〕体力中等度以下で、腹部は力がなくて、胃痛又は腹痛があって、ときに胸やけや、げっぷ、胃もたれ、食欲不振、はきけ、嘔吐などを伴うものの次の諸症:神経性胃炎、慢性胃炎、胃腸虚弱



1A 安中散加茯苓(あんちゅうさんかぶくりょう)

〔成分・分量〕桂皮 3-5、延胡索 3-4、牡蛎 3-4、茴香 1.5-2、縮砂 1-2、甘草1-2、良姜 0.5-1、茯苓 5
〔用法・用量〕(1)散:1 回 1-2g 1 日 2-3 回 (2)湯
〔効能・効果〕体力中等度以下で、腹部は力がなくて、神経過敏で胃痛又は腹痛があって、ときに胸やけや、げっぷ、胃もたれ、食欲不振、はきけ、嘔吐などを伴うものの次の諸症:神経性胃炎、慢性胃炎、胃腸虚弱



2 胃風湯(いふうとう)

〔成分・分量〕当帰 2.5-3、芍薬 3、川芎 2.5-3、人参 3、白朮 3、茯苓 3-4、桂皮 2-3、粟 2-4
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以下で、顔色悪くて食欲なく、疲れやすいものの次の諸症:急・慢性胃腸炎、冷えによる下痢



3 胃苓湯(いれいとう)

〔成分・分量〕蒼朮 2.5-3、厚朴 2.5-3、陳皮 2.5-3、猪苓 2.5-3、沢瀉 2.5-3、芍薬 2.5-3、白朮 2.5-3、茯苓 2.5-3、桂皮 2-2.5、大棗 1-3、生姜 1-2、甘草 1-2、縮砂 2、黄連 2 (芍薬、縮砂、黄連のない場合も可)
〔用法・用量〕(1)散:1 回 1-2g 1 日 3 回(2)湯
〔効能・効果〕体力中等度で、水様性の下痢、嘔吐があり、口渇、尿量減少を伴うものの次の諸症:食あたり、暑気あたり、冷え腹、急性胃腸炎、腹痛



4 茵蔯蒿湯(いんちんこうとう)

〔成分・分量〕茵蔯蒿 4-14、山梔子 1.4-5、大黄 1-3
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以上で、口渇があり、尿量少なく、便秘するものの次の諸症:じんましん、口内炎、湿疹・皮膚炎、皮膚のかゆみ



65A 茵蔯五苓散(いんちんごれいさん)

〔成分・分量〕沢瀉 4.5-6、茯苓 3-4.5、猪苓 3-4.5、蒼朮 3-4.5(白朮も可)、桂皮 2-3、茵蔯蒿 3-4
〔用法・用量〕(1)散:散の場合は茵蔯五苓散のうち茵蔯蒿を除いた他の生薬
を湯の場合の 1/8 量を用いるか、茵蔯五苓散のうち茵蔯蒿を除いた他の生薬の合計が茵蔯蒿の半量となるように用いる。(1 回 1-2g 1 日 3 回)(2)湯
〔効能・効果〕体力中等度以上をめやすとして、のどが渇いて、尿量が少ないものの次の諸症:嘔吐、じんましん、二日酔、むくみ



5 烏薬順気散(うやくじゅんきさん)

〔成分・分量〕麻黄 2.5-3、陳皮 2.5-5、烏薬 2.5-5、川芎 2-3、白彊蚕 1.5-2.5、枳殻 1.5-3、白芷 1.5-3、甘草 1-1.5、桔梗 2-3、乾姜 1-2.5、生姜 1、大棗 1-3 (生姜・大棗を抜いても可)
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度のものの次の諸症:しびれ、筋力の低下、四肢の痛み、肩こり



6 烏苓通気散(うれいつうきさん)

〔成分・分量〕烏薬 2-3.5、当帰 2-3.5、芍薬 2-3.5、香附子 2-3.5、山査子 2-3.5、陳皮 2-3.5、茯苓 1-3、白朮 1-3、檳榔子 1-2、延胡索 1-2.5、沢瀉 1-2、木香 0.6-1、甘草 0.6-1、生姜 1(ヒネショウガを用いる場合 2)
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕下腹部の痛み、乳腺の痛み
《備考》 注)体力に関わらず、使用できる。



7 温経湯(うんけいとう)

〔成分・分量〕半夏 3-5、麦門冬 3-10、当帰 2-3、川芎 2、芍薬 2、人参 2、桂皮 2、阿膠 2、牡丹皮 2、甘草 2、生姜 1、呉茱萸 1-3
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以下で、手足がほてり、唇がかわくものの次の諸症: 月経不順、月経困難、こしけ(おりもの)、更年期障害、不眠、神経症、湿疹・皮膚炎、足腰の冷え、しもやけ、手あれ(手の湿疹・皮膚炎)



8 温清飲(うんせいいん)
〔成分・分量〕当帰 3-4、地黄 3-4、芍薬 3-4、川芎 3-4、黄連 1-2、黄芩 1.5-3、山梔子 1.5-2、黄柏 1-1.5
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度で、皮膚はかさかさして色つやが悪く、のぼせるものの次の諸症:月経不順、月経困難、血の道症(注)、更年期障害、神経症、湿疹・皮膚炎
《備考》(注)血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである。



9 温胆湯(うんたんとう)

〔成分・分量〕半夏 4-6、茯苓 4-6、生姜 1-2(ヒネショウガを使用する場合 3)、陳皮 2-3、竹茹 2-3、枳実 1-2、甘草 1-2、黄連 1、酸棗仁 1-3、大棗 2 (黄連以降のない場合も可)
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以下で、胃腸が虚弱なものの次の諸症: 不眠症、神経症



10 越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)

〔成分・分量〕麻黄 4-6、石膏 8-10、生姜 1(ヒネショウガを使用する場合 3)、大棗 3-5、甘草 1.5-2、白朮 3-4(蒼朮も可)
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以上で、むくみがあり、のどが渇き、汗が出て、ときに尿量が減少するものの次の諸症:むくみ、関節のはれや痛み、関節炎、湿疹・皮膚炎、夜尿症、目のかゆみ・痛み



10A 越婢加朮附湯(えっぴかじゅつぶとう)

〔成分・分量〕麻黄 4-6、石膏 8-10、白朮 3-4(蒼朮も可)、加工ブシ 0.3-1、生姜 1(ヒネショウガを使用する場合 3)、甘草 1.5-2、大棗 3-4
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以上で、冷えがあって、むくみがあり、のどが渇き、汗が出て、ときに尿量が減少するものの次の諸症:むくみ、関節のはれや痛み、筋肉痛、湿疹・皮膚炎、夜尿症、目のかゆみ・痛み



11 延年半夏湯(えんねんはんげとう)

〔成分・分量〕半夏 3-5、柴胡 2-5、別甲 2-5、桔梗 2-4、檳榔子 2-4、人参 0.8-2、生姜 1-2、枳実 0.5-2、呉茱萸 0.5-2
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度で、みぞおちに抵抗感があって、肩がこり、足が冷えるものの次の諸症:慢性胃炎、胃痛、食欲不振



44A 黄耆桂枝五物湯(おうぎけいしごもつとう)

〔成分・分量〕黄耆 3、芍薬 3、桂皮 3、生姜 1.5-2(ヒネショウガを使用する場合 5-6)、大棗 3-4
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以下のものの次の諸症:
身体や四肢のしびれ、顔面・口腔内のしびれ、湿疹・皮膚炎



101A 黄耆建中湯(おうぎけんちゅうとう)

〔成分・分量〕桂皮 3-4、生姜 1-2(ヒネショウガを使用する場合 3-4)、大棗 3-4、芍薬 6、甘草 2-3、黄耆 1.5-4、膠飴 20(膠飴はなくても可)
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力虚弱で、疲労しやすいものの次の諸症:虚弱体質、病後の衰弱、ねあせ、湿疹・皮膚炎、皮膚のただれ、腹痛、冷え症



12 黄芩湯(おうごんとう)

〔成分・分量〕黄芩 4-9、芍薬 2-8、甘草 2-6、大棗 4-9
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度で、腹痛、みぞおちのつかえがあり、ときにさむけ、発熱などがあるものの次の諸症:下痢、胃腸炎



13 応鐘散(芎黄散)(おうしょうさん(きゅうおうさん))

〔成分・分量〕大黄 1、川芎 2
〔用法・用量〕(1)散:1 回に頓用する。(2)湯:上記量を 1 日量
〔効能・効果〕体力中等度以上のものの次の諸症:便秘、便秘に伴うのぼせ・肩こり



14 黄連阿膠湯(おうれんあきょうとう)

〔成分・分量〕黄連 3-4、芍薬 2-2.5、黄芩 1-2、阿膠 3、卵黄 1 個
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以下で、冷えやすくのぼせ気味で胸苦しく不眠の傾向のあるものの次の諸症:鼻血、不眠症、かさかさした湿疹・皮膚炎、皮膚のかゆみ



15 黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

〔成分・分量〕黄連 1.5-2、黄芩 3、黄柏 1.5-3、山梔子 2-3
〔用法・用量〕(1)散:1 回 1.5-2g 1 日 3 回(2)湯
〔効能・効果〕体力中等度以上で、のぼせぎみで顔色赤く、いらいらして落ち着かない傾向のあるものの次の諸症:
鼻出血、不眠症、神経症、胃炎、二日酔、血の道症(注)、めまい、動悸、更年期障害、湿疹・皮膚炎、皮膚のかゆみ、口内炎
《備考》(注)血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである。



16 黄連湯(おうれんとう)

〔成分・分量〕黄連 3、甘草 3、乾姜 3、人参 2-3、桂皮 3、大棗 3、半夏 5-8
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度で、胃部の停滞感や重圧感、食欲不振があり、ときにはきけや嘔吐のあるものの次の諸症:胃痛、急性胃炎、二日酔、口内炎



17 乙字湯(おつじとう)

〔成分・分量〕当帰 4-6、柴胡 4-6、黄芩 3-4、甘草 1.5-3、升麻 1-2、大黄 0.5-3
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度以上で、大便がかたく、便秘傾向のあるものの次の諸症:
痔核(いぼ痔)、きれ痔、便秘、軽度の脱肛



17A 乙字湯去大黄(おつじとうきょだいおう)

〔成分・分量〕当帰 4-6、柴胡 4-6、黄芩 3-4、甘草 1.5-3、升麻 1-2
〔用法・用量〕湯
〔効能・効果〕体力中等度又はやや虚弱なものの次の諸症: 痔核(いぼ痔)、きれ痔、軽度の脱肛