ヨガの効果

ヨガ | タナココ漢方、接骨・鍼灸院、よもぎ蒸し、カフェ

うつ病の症状軽減への対策として薬以外の方法について様々な方法が試されています。

その一つとしてヨガを取り入れた研究報告がありました。
30人のうつ病の患者さんに対して、12週間ヨガを実施しました。
さらにこの30人の患者さんをヨガの高負荷群と低負荷群に分けて適正な運動量を合わせて調べました。

運動量は

高負荷群は90分のヨガのクラスを週に3回+30分の自宅ヨガを週に4回
低負荷群は90分のヨガのクラスを週に2回+30分の自宅ヨガを週に3回

と設定しました

高負荷群と低負荷群ともに、以前よりもの両群において肉体的にも精神的にも改善がみられました。またヨガの時間が長くなるほど高まる傾向にありましたが、統計的に差が出るほどではありませんでした。

今後はより大規模な研究が必要になるとしていますが、ヨガにはうつ病の治療に良い影響を与えそうです。

また、このほかにもこれまで運動がうつ病の症状軽減に有効であるという報告があります。ヨガに限らず体を動かすことが症状軽減に良い影響があるのかもしれません。

相模原 漢方 妊活 接骨 鍼灸 よもぎ蒸し カフェ
タナココ

▼関連記事▼