ダークチョコレートの効果

ダークチョコレート | 相模原漢方薬局、接骨・鍼灸院、よもぎ蒸し、カフェ

ダークチョコレートとは

ダークチョコレートとはmeijiによると「ダークチョコレートは、カカオマスが40%以上のチョコレートで、ビターチョコレートと呼ばれることもあります。カカオマス、ココアバター、砂糖、レシチンや香料で作られたチョコレートのことです。(乳原料が少量入っても、ダークチョコレートと呼ばれることもあります。)」とあります。

カカオ | 相模原漢方薬局、接骨・鍼灸院、よもぎ蒸し、カフェ

ダークチョコレートの効果

習慣的にダークチョコレートを摂取すると、神経成長因子(NGF)という成分が増加し、認知機能も向上するとの研究報告がありました。日本からの報告です。

学生18人を2グループに分け、片方にはダークチョコレートをもう一方にはホワイトチョコレートを30日間毎日摂取しました。

その結果、認知機能のテストにおいてダークチョコレートを摂取したグループの方がテストの結果が良好でした。

また、ダークチョコレートを摂取したグループの NGF濃度は摂取3週間後には元のレベルに戻っていましたが認知機能は引き続き高い状態を維持していました。

連続摂取終了後も認知機能が引き続き高い状態が維持された機構についての詳細は明らかになっていませんが、何らかの分子メカニズムが関与していると推測されます。

勉強 | 相模原漢方薬局、接骨・鍼灸院、よもぎ蒸し、カフェ

ホワイトチョコレートも美味しいですが、勉強の合間にチョコレートを食べるならならダークチョコレートの方が良さそうです。

相模原 漢方 妊活 接骨 鍼灸 よもぎ蒸し カフェ

タナココ

前の記事

睡眠不足と不妊

次の記事

お昼寝の効果